2015年7月1日水曜日

めっきり減った・・Adobeクラウド影響?・・それとも

ここ数年、素材集の販売数が右肩下がりで減っている
特に、最近はその傾向は一段と厳しい。
素材のフリーダウンロードが増えたのも一因だと思うのだが
よく考えたらAdobeCCのクラウドも素材のフリーダウンロードがある!
Adobeがクラウドにした頃から加速しているみたいに感じる
最近は
商用利用可能のロイヤリティフリーの素材がダウンロード出来る!を掲げて
CC2015版を売り込んでいる。
CCにすると素材が無料で使える様で、月に500点限度でダウンロード出来るみたい
なので・・これも一因なのかと思ったりもする。
困ったもんだね・・

ところで・・
私は、まだCCには未だ更新していない、
理由は、DTPするのに差し迫って新しい機能が必要ない為で
IllustratorCS5 PhotoShopCS6で充分仕事ができる。
InDesignはCS4・・これも特に使っていない
DreamweaverはCS3・・
Webサイトの構築はDreamweaverでなく、
miとCotEditerというテキストエディタでコーデイング、制作しているので、
たまにWebサイトにアップした書類の緊急修正に使う程度、
だから現状、CCに特にアップグレードする必要はないと思っている

▲スマホ対応のページ制作中のスクリーンショット

フリー系の素材に関しては、
昔アプリケーションを買うと素材が数万点収録されたDVDがセットになっていた事もあった。
見るだけで時間がかかり疲れてしまうから使った事はないし、使いたい素材もなかった。
現在デジグラ素材があるのもここがポイントで、
使いたい素材を制作しているうちに、自分だけ使うのももったいない?
という理由で、“使える素材”の素材集を製作・販売する事になった。
内容は負けないと思うのだけど・・ダダには勝てない!

違いの分かるデザイナーさんに使って欲しい!
買って!
デジグラ工房Webサイト:e-digigra.com
デジグラ工房WebSHOP:Zzai-Ezai SOZAI PRO SHOP
・・
♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪
にほんブログ村 デザインブログ グラフィックデザインへ

にほんブログ村▲ポッチして!
♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪