2012年12月1日土曜日

30年物のGデザイナーの腕力

今回はわたくし事、
30年もののワインは喜ばれるが、
30年もののデザイナーはお呼びでない・・・・
でもね、まだまだしっかりと活躍できる力はあるんだけどね、
ただね、若い子の文化には馴染めません。

若い人のセンスにとても太刀打ちは出来ないけど、
時々、マネしてみる事があります。
でもね、やっぱり・・・無駄ですね・・違います。

デジグラ工房素材集のユーザーは20代ほとんどいない、
30代・少し、40代から上・多い、70代の人もいます。

最初の10年ぐらいまではアナログ、少しは立ち仕事もありました。
パッケージカンプ、インレタ制作、パネル貼り、
それが、徐々にMacintoshで仕事、ほとんど腕力を使わず、
マウスに、タブレットペン、食事の箸・・・
重たいものはあまり持ちません。
腕は筋肉がありません。
だから、少し重いものになると大変です。
3Kgの米袋も重い・・・

今日、
90Kgもある故障しているSONY37インチテレビの処分を決しました。
デッカい、トリニトロンのテレビで2000年に買ったものです。
到底、30年もののGデザイナーとその妻だけでは移動は無理です。
業者に頼むといくらかかるのかわかりません。

だから分解して1階に下ろす事にしました。
カバーを外し、内部のスピーカーを外し、基盤を外し、
最後はトリニトロンブラウン管を外して
ブラウン管を毛布に包んで
3階から妻と二人で毛布に包んで引こずり?ながら、
1階の事務所に下ろしました。
このブラウン管で妻は足をはさみました。
1階の事務所で再度組み立てる時
私は薬指を詰めました。

昔は冷蔵庫を背負ってアパートの階段を上がるぐらいの力は
有ったのですが・・・

今の液晶テレビはとても軽いです。
30年もののデザイナーでも軽々と持てます。

何を書いてるのか・・・・30年もののGデザイナー